読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいが少年

気ままに鑑賞 のんきにレビュー きほんネタバレ

「ラン・オールナイト」 おやじは今夜も頑張ります!

映画レビュー アクション

f:id:nonkini:20151023221003j:image

「アンノウン」「フライト・ゲーム」に続き、リーアム・ニーソンとジャウム・コレット=セラ監督が3度目のタッグを組んだクライムアクション。ニューヨーク、ブルックリンを縄張りとするマフィアの殺し屋ジミー・コンロンは、これまでに犯した罪にさいなまれ、酒をあおることが唯一の慰めだった。家族からも疎まれるジミーだったが、ある時、息子マイクの命が狙われ、息子を助けるために相手を殺害。しかし、殺した相手は、マフィアのボスであり長年の友人でもあるショーンの息子だった。ジミーは復讐に燃えるショーンから追われる身となり、ニューヨークを舞台に逃走劇を繰り広げる。ショーン役でエド・ハリス、ジミーを追い続ける刑事役でビンセント・ドノフリオが共演。(映画.comより)
    2015年  アメリカ  114分   R15+f:id:nonkini:20151023221317j:image
「今夜一晩だけ俺の言うことを聞いてくれ!」
  この「夜明けまで」というのがよかったのかもしれない。
  緊迫感があり、アクションもなかなかで、あっという間の2時間だった。
  先が読めるところもあったが、おやじは相変わらず強く、エド・ハリスは渋くて存在感があり、充分楽しませてくれた。
  お色気が全く無いのも逆に気持ちいい。
  所々の凝ってるCGはジャウム・コレット=セラ監督のカラーなんだろう。好みが分かれるところだが効果的だったと思う。
f:id:nonkini:20151023233035j:image
ニーソン、参戦⁈
  ここしばらく同じような役柄が続いている。
  それぞれはおもしろいのだが、少々食傷気味。
  ここらで一発、他のアクション映画に殴り込みでもかけてみたらどうか…ジェイソン・スティサムみたいに! (^_^)b
  基本的に優しいおやじキャラだから、悪役は無理かなぁ〜(^O^)